Aux Délices du Palais

aux1

2014年のバゲットコンクールで優勝したパン屋さん’Aux Délices du Palais (オー・デリス・デュ・パレ)’。

今年で20回目を迎えるこの大会では、その年のパリ市で一番美味しいバゲット(=フランスパン)の、1位から10位が決定します。集まった187店のバゲットから、味はもちろんのこと、外観、焼き具合、中の白い部分、香りまで審査対象とされる厳しい大会なのです。

aux2

今年優勝したお店は14区、ヴァンヴの蚤の市のすぐ近く。街の中心からは少し離れた静かな住宅街にあるごくごく普通のパン屋さん。あまりに普通すぎて、勝手に妄想が膨らんでいた私はキョトンとしてしました。でも、こういうすっごいフツーのお店が優勝しちゃうのってフランスっぽくて素敵!14区からはよく優勝のお店が出るらしく、去年も14区のお店だったとか。

Aux-Delices-du-Palais-Antonio-TEIXEIRA

(Taken from http://www.hayakoo.com/grand-prix-de-la-meilleure-baguette-de-la-ville-de-paris-2014/aux-delices-du-palais-antonio-teixeira/ )

実は1998年にも優勝しているこのお店。14年前にお父さんが賞をとり、今年は息子のアントニオさん(24歳)が賞をとった親子ダブル受賞。父から息子へ受け継がれる職人の味を堪能してきました。

aux5

なぜかお店のショーウィンドーには巨大なキティーちゃんが5体。大のハローキティー好きなのでしょうか?

aux6

ショーケースに並ぶのは、とっても個性的なスイーツたち。パリで一番の正統派バゲットを焼いてるとは信じがたいほど、ブヒッとしています。

aux7

こちらがお目当てのパン。真ん中のTRADITIONという色の濃いやつが例のバゲットです。次から次へと店に人がやって来て、みんなこのパンを買っていきます。

aux9

バゲットで作ったシンプルサンドイッチ (€3.30) 。味付けはチーズとハムのみでめっちゃ素朴。

aux11

aux13

TRADITION €1.10
王者をあらゆる角度から観察。皮は意外と厚くてパリパリ。意外にも、日本人の好きな皮が薄くて中モチモチというパンではなく、しっかり歯ごたえが有ります。噛めば噛むほど味わいに深みの出るパンでした。

Aux Délices du Palais (オー・デリス・デュ・パレ)
60, boulevard Brune 75014
Open:6:15~20:00
Closed:Wendesday

http://boulangerieauxdelicesdupalais.com/

photo

トラムは3番、Didot 駅前で下車してね♪

広告