Albion

albion1

ロンドンの下町、イーストエンド。2012年のオリンピックが東側で行われたことでさらに開発が進み、ますます注目を集めるこのエリア。若手アーティストや新鋭コック達がお店を続々構え、ロンドンの最先端を発信しています。

albion2

そんなイーストエンドを代表するオシャレカフェといえば、Albion(アルビオン)。コンランショップの創始者、コンラン卿がプロデュースしたホテルBoundaryの中にある
カフェです。

the-boundary-hotel

(Taken by londondesignagenda.com )

ロンドンのデザインホテルTOP10に選ばれているこのホテル。全ての部屋の内装を異なる有名デザイナーが手がけており、それぞれが全く異なる内装をしています。5部屋しかない上に、世界中のメディアから引っ張りダコのホテルなので、予約をとるのは至難の業。お値段もバブってます。

albion10

同じくカフェも大人気。イギリスの雑誌「タイムアウト」や「ウォール・ペーパー」でも絶賛されているそう。

albion9

albion7

albion5

お店の中央にあるキッチンでは、パン職人さんたちが随時焼きたてのパンを提供。マカロンやジンジャークッキーなど、イギリスのお茶菓子が選り取りみどり♡

albion3

albion13

albion11

「イギリス産」と「オーガニック」がこのカフェのテーマ。他にもジャムや調味料、ティーウェアーにお野菜まで、イギリス産の製品がたくさん販売されています。

albion18

サービスのパンは、白パンと全粒粉パンの二種類。どちらもフカフカでめちゃウマです。ビバ・やきたて!

Detox £4.65
自家製ジュース(人参、林檎、ショウガ)

サラッとしてて飲みやすく、ショウガのピリ辛も程よいです。

albion20

隣の人が食べてるの見て私も注文。

Sausages and mash, onion gravy  £9.75

表面がパリッと焼かれたハーブ入り大きなソーセージ。マッシュポテトと一緒にガッツリと食べ応え十分の一皿です。オニオンのグレービーソースが濃厚でうまし!

 

‘Albion’(アルビオン)
2-4 Boundary Street,
Shoreditch,
London E2 7DD

Mon – Sat 8:00am – 23:00
Sun 8:00am – 22:30
http://www.albioncaff.co.uk/

albion15

お土産探しにもぴったり♡

広告