Bali Caffe

cafebali5

「美味しいハンガリー料理ならココ!」と地元の方々から呼声の高かったBali Caffe(バリカフェ)。

cafebali7

ハンガリーの郷土料理を都会的な空間でいただけるお店です。観光客はほとんどおらず、地元の人達が通っている感じでした。そのためか店員さんはほとんど英語が通じず英語のメニューもありません。

cafebali6

ワインの棚にちょこんと置かれたクマちゃんサンタ。クリスマスシーズンはお店それぞれのデコレーションを見るのも一つの楽しみです。ウェイターのお兄さんに郷土料理を食べに来たことを頑張って伝えると、向こうも辞書片手に頑張ってくれ料理の説明まで丁寧にしてくれました。

cafebali3

Csirkepaprika’s vajas galuskaval  1690Ft (通貨はフォリント。1Ft=約0.46円)

私のお目当てはチキンのパプリカ煮込み。ハンガリー料理らしいパプリカとクリーミーさが特徴の一品。お母さんの作ってくれたチキンカレーのような懐かしい味です。まろやかでコクがあって、スパイスは効いていないので子供も好きそう。付け合わせは「ガルシュカ」と呼ばれるすいとん。見た目はサフランライスっぽいですが、モチモチしていて弾力のあるうどんのような食感。ハンガリーではとてもポピュラーです。シチューと良く絡んで相性もバツグン!

cafebali8

ハンガリーの蒸留酒「パーリンカ」にもチャレンジ。ハンガリーの人々からとても大切にされているフルーツ由来のブランデーです。プラムやアプリコット、洋ナシ、りんご、チェリー、ブドウなどからつくられるものが定番ですが、その他にも様々な種類があるそう。なんとパーリンカ法という法律まであり様々なルールによって守られています。フルーツ以外を原料に使用することは認めておらず100%果実由来である必要があり、砂糖や香料の添加も厳密に禁じられているんだとか。

cafebali1

Árpád Dupla ágyas meggy  850Ft

今回私が頂いたのはチェリーのパーリンカ。アルコール度数は最低でも40~50パーセントあります!!それを感じさせないくらい香りが良く甘みがあって飲みやすかったです。しかし飲んですぐに目がクルクルしてきました。飲み過ぎ注意!

 

‘Bali Caffe’(バリカフェ)
1054. Budapest, Károly krt.4.

Mon-Fri: 10.00 am-12.00 pm
Sat-Sun: 11.00 am-12.00 pm

http://www.balicaffe.hu

cafebali4

効くぅ〜!!!

広告