10 corso como cafe

IMG_2200

ミラノの新たなおしゃれスポットといわれるコルソ・コモ通りはいま、ミラノ・エキスポ2015に向けて建築ラッシュまっただなかです。そんな場所で今話題の場所へ行ってきました。小さな入り口を進むと、、、

IMG_2205

ナウシカの秘密の庭のような緑でいっぱいのガーデンカフェが出現! 時間のない中で訪れたミラノで、どうしてもここ「10 corso como cafe」だけには立ち寄りたかったんです。
ちょうど入り口の壁の裏側が小窓の沢山ついた壁になっています。上の写真だと、男の人が入り口を抜けてきた感じです。

IMG_2203

IMG_2212

IMG_2204

ここは元ガレージだった建物を改装して作られているんだとか。建物の外なのに、中という不思議な空間。時間に追われる感覚を忘れさせるという意味の「スローショッピング」をテーマにつくられたそうです。

IMG_2210

IMG_2227

建物の一階にはカフェ以外にもショップやバーを併設。上の階にはギャラリー、セレクトショップ、書店、さらにホテルまで備えていて総合アート施設といった感じでしょうか。

スクリーンショット(2013-11-16 14.33.23)

スクリーンショット(2013-11-16 14.33.16)

スクリーンショット(2013-11-16 14.33.09)
(taken byアーモイタリア)

ショップ並ぶユーモア溢れるアイテムの数々は、見て回るだけでも楽しい! 上階のギャラリーや屋上のテラスも洗練されていて、モードの街ミラノの最先端を感じられます。

IMG_2216

carrot, green apple and ginger €10
カフェでは30種類以上のフレッシュジュースを用意しています。ショウガがめっちゃ強くてビックリしましたが、サラっとしていて飲みやすかったです。

IMG_2222

IMG_2230

buffalo mozzarella with avocado and Sicilian cherry tomatoes €14

penne all’arrabbiata €12

前菜のプレートはとってもシンプル。イタリアの美味しいチーズとトマトを塩とバルサミコで頂きました。身の締まったモッツァレラは牛乳の味がしっかり濃厚!

人気のパスタはペンネアラビアータ。辛くて怒り顔になることから、イタリア語で「おこりんぼ風」という意味があるそう。その名の通り、辛くてアツアツでした。味付けはシンプルにトマトと唐辛子のみです。

IMG_2236

時間がゆっくりと流れる空間で心まで満腹になれました♡

10 Corso Como Cafe
Corso Como, 10, 20154 Milano
営業時間
am11:00-am1:00

http://www.10corsocomo.com/

IMG_2195

IMG_2242

余談ですが、イタリア内を移動する際の電車移動には注意が必要。電光掲示板が非常にわかりづらく、頻繁にホームが変わったりするからです。 見極め方はずばり車体の色です!緑が各駅停車、白が急行電車。私は緑に乗ってしまい、3倍時間がかかってしまいました。涙

広告